先日お知らせした通り、6月から「セルフ・セラピー・カード」カフェ会を開催していきます。

私たちは、体の健康には多くの時間とお金をかけるのに、心の健康に対しては、あまりにも無頓着でした。

近年、過労で自殺をする人が増え、ブラック企業に対する社会的非難がされるようになり、職場でのメンタルヘルスやうつの問題が表面化するようになって、やっと「心の健康」に対して関心が向けられるようになりました。

関心が向けられるようになっても、それだけでは不十分です。

日常の中で「相談すること」が一般的になっておらず、心の悩みについて相談することが「精神を病んでいる人がすること」というイメージを変えていかなければ、これから先も「心の健康」は無視され続けます。

表面的には対策を取っているように見えても、何もしないのが日本の企業であり、国です。

ならば、私たち自身で自分の心を守らなければなりません。

「日常で相談できる環境を作る」

そのためにカフェ会を開催していきます。