ホームページのタイトルを「人生を本気で変えると今決めてください」と変更致しました。

私は、これまで様々な方のご相談を受けてきました。ご相談を受けてきましたが、私にもどうすることもできないことがあります。それは一体何だと思いますか?

どんなに私が真剣にお話を伺い、相談をしてくださった方に対してカウンセリングを基にアドバイスをしたとしても、最後に決めるのはクライアントさん自身であり、私が強制することはできません。

それが分かっているはずなのに、相談後も人生を変えるための行動をしない人がほとんどです。私はご相談に対して誠心誠意・全身全霊を持ってお受けしているにもかかわらず、そんな結果になっていることは残念としか言いようがありません。

ですから、私も決めました。

決められない人は来ないでください

あなたは、自分の人生を変えるためにどのような行動をしてきましたか?

世の中には「癒し」と呼ばれるものが数多く存在します。占い・スピリチュアル・ヨガ・ピラティス・マッサージ・・・数え上げれば切りがありませんが、私はそれらを否定するつもりは毛頭ありません。

ただ、このことだけは肝に銘じておかなければいけません。それは

「人生を変えるための【気づき】は決して訪れることはない」

ということです。一時的に納得することはできるかもしれません。一時的に気持ちよくなるかもしれません。一時的に心が開放されたような気分になれるかもしれません。

しかし、それだけでは決して人生を変えることはできません。なぜなら、普段の考え方や行動が何も変わっていないからです。いつもの日常に戻ってしまうからです。

私がご相談を受けているのは、あなたの人生を、日常を変えていくためです。日常から、現実から目を逸らして小さな世界に閉じこもって満足してしまうなんて、何と【もったいない】ことでしょうか。

それこそ、時間とお金の浪費でしかありません。

人生を変えるための入口がセルフ・セラピー・カード

私がよく出す例えですが、お釈迦様は一国の王子という身分を捨てて6年もの間厳しい修行をしても悟ることができず、その修業を止めて、悟ることを手放したときに悟りを得ることができました。

そうです。大切なことに気づくために特別なことは必要ありません。自分自身と向き合い受け入れることができれば自ずと答えは出てくるものです。

にもかかわらず、現代の多くの人は何か特別なことをしなければ自分の求める答えが見つからないはずだと、多くの時間とお金をかけて探しに行ってしまいます。

そんなことをしている暇があれば、自分自身と逃げずに向き合うことを続けたほうが余程マシです。たとえ遠回りに感じることがあろうとも、結果として一番の近道であることは、その道を通った誰もが気づきます。

その「まっとうな道」をあなたも歩み始めましょう。そのために、セルフ・セラピー・カードを使い、自分自身と逃げずに向き合うことを始めていきましょう。