私はこれまで「Mind-PDCA」プログラムとして、悩みを抱える皆さんに提供してまいりました。

しかし、それで満足していたわけではありません。

自分自身と向き合い、クライアントとしてみたときに、より具体的に認識しやすいやり方は一体どのようなものか追求してきました。

その結果、ある一つの結論にたどり着きました。

近いうちに、皆さんへその全貌をお伝えすることになりますが、現時点で言えることは「Mind-PDCAを卒業する」ということです。

もっとシンプルに、もっと効果的にクライアントの変化を促すことに集中します。

そして、クライアントが「癒し・ヒーリング」に依存する必要がないようにしていきます。

大切なのは、こちらが何を提供するかよりも、クライアント自身が日常の中で自分自身の力で進むことのできる「仕組み」を創り上げることです。

もちろん、こちらが提供するものも重要なのは大前提ですが。

ホームページやブログもリニューアルしていきます。

もしかしたら、閲覧しにくい状態になるときもあるかもしれませんが、ご容赦ください。