今日のカードは「期待」でした。

気づいたことがあります。

誰かに期待して裏切られ

期待することを止める

自分以外信用しない

「期待」とは

その意味で出てくるカードだと

考えていました。

しかし

自分以外の誰かに対して

期待することも大切であると。

そのときの「期待」は

自分に何か利益をもたらす

自分を立ててくれる

ということに対する

「期待」ではなく

自分が何か大切なことに気づく

そのための

「鏡」

となってくれることへの

期待であるということです。

「自分自身の心と向き合う」

常々私は言ってきました。

ただ

一人でやることは

とても苦しい時もあります。

誰かとコミュニケーションする

その時のほうが

遥かに気づけることが多い

ということがあります。

自分自身の心と向き合うために

相手に「鏡」となってくれることを

「期待」する

それが

成長するために大切なことです。