今日のカードは「裁き」です。

「あの人は◯◯だ」

最初は自分以外の誰かを、裁いて決めつけることをしてしまう。裁くことで自分を上にあげて優越感を持つことによって、自分自身を保とうとする。

しかし、それは自分自身を裁くことと同じ。

他人に向いていたはずの攻撃の矢が、自分自身に向いていたことを知る時が来る。

自分自身を攻撃していては何もできない。自分の人生を前に進めるためにエネルギーを使うことができないから。

「自分に出来るだろうか?」

という自分を疑うことも自分自身への「裁き」。私も時折自分自身を裁きたくなる。

しかし、自分を疑うのであれば、まずは自分で出来ることをやってみることにした。

結果は後からついてくるから。