「イチロー作文」は有名な話。小学校の作文で、将来像を明確に定め、それを逆算して自分が今何をすべきなのかをしっかりと見据えていたイチロー選手。シアトル・マリナーズとの終身契約とも言える契約を結ぶことになるとは、作文を書いた時には考えもなかったことだろう。心が定まっていれば、思っている以上のことも起こる。