今日のカードは「喜び」でした。

今は数多くの「娯楽」があるため、一時は「楽しい」という感覚を味わえるかもしれません。

でも、一時の「楽しい」という感覚は、決してあなた自身の心を満たしてくれるわけではありません。

かつて、私も、食べることに楽しみを見つけ、美味しいものを食べ歩いていた時代がありました。

確かに、美味しいお店に出会えたときは、食べているときやお店を後にしてしばらくは、余韻に浸ることができました。

ところが、少なくとも数時間後には、その余韻も消えてしまい、別のことを考えている自分がいました。

考えているというよりも、明日のことについて悩んでいると言ったほうがいいかもしれません。

そうです。

自分の心の底から喜んでいたわけではなかったのです。

心の底から感じている喜びは、時間がどれだけ経っても消えることはありません。

私の喜びは、セルフセラピーについて皆さんにお伝えして、セルフセラピーの大切さを知っていただくことです。

そのために、私は日々精進していきます。