やなぎあきらの「セルフ・セラピー」に興味を持っていただきありがとうございます。

お子さんの人格形成、親子の信頼関係の構築、その他ご家族や友人関係にも繋がる「セルフ・セラピー」を受けてみませんか?

セルフ・セラピー・カウンセリング(15,000円/60分)

※ 価格は予告なく変更することがございます。ご了承ください。

(セルフ・セラピー・カウンセリングを実施している場面を撮影)

通常、心理カウンセリングでは、カウンセラーがクライアントのお話を聴くという「傾聴」が基本となります。

しかし、「セルフ・セラピー・カウンセリング」は、単なる傾聴では終わりません。

お話をお伺いする中で、「頭(=事実)」と「心(=感情)」を整理する「こころの見取図」を、私が作成致します。

写真の手前に写っているのが「こころの見取図」です。プライバシーに配慮するため見にくくなっておりますが、ご了承ください。

この写真は、カウンセリングが終わった後、クライアントさんに振り返りシートを書いていただいている場面です。

こころの見取図は、あなたの言葉を画用紙に書き綴り、色分けをすることで、あなたの心の中を文字として客観視するために作成します。

数日後、1ヶ月後、3ヶ月後、あなたが振り返ったときに、カウンセリングをしたときからの変化を知る重要な手がかりになります。

セルフ・セラピー・カウンセリングを数回行えば、あなたの心の変化を客観的に十分認識できることでしょう。

コース制のご案内

カウンセリングをただ受けて終わりではなく、自分自身を客観的に見つめる「セルフ・セラピー」を継続的に行いたいとお考えの方のためにコース制をご用意しております。

コース制をお申込みの方には、各回のカウンセリング終了後「振り返りシート」を書いていただきます。

シートは、一旦私が預からせていただき、最後のカウンセリングを終えた時点で全てお返し致します。

全てのシートをご覧になれば、あなたの心がどのように変化しているのかが一目瞭然となり、ご自身のパターンが見えてくるようになります。

コース 価格 備考
3回コース 40,000円 5,000円OFF
6回コース 80,000円 10,000円OFF
12回コース 150,000円 30,000円OFF

セルフ・セラピー・プラクティス

※ 価格は予告なく変更することがございます。ご了承ください。

(セルフ・セラピー・プラクティスを実施している場面を撮影)

セルフ・セラピー・プラクティスは、カードの使い方及び心理学的に解説する実践的な講座です。

セルフ・セラピー・カードは、その製作者であるチャック・スペザーノ心理学博士がスピリチュアリティの研究も行っていたことから、その影響を色濃く受けています。

この講座では、あくまでも心理学的な視点から、そして可能な限り日常に活かせる具体的な視点から解説することにより、より実践的な講座として構成しております。

写真にも写っているように、講座ではオリジナルのテキストを使用します。

このテキストは、単にカードの解説にとどまらず、各カードの解説には必ず10個の質問があり、ワークブックとしてもお使いいただけます。

セルフ・セラピー・カードは48枚ありますから、合計で480個の質問をこなすことになります。これだけの質問数が掲載されているワークブックは他にないと自負しております。

毎日カードを使って自分自身と向き合うとともに、テキストと480個の質問を有効に使えば、「セルフ・セラピー」を継続的に行う仕組みを自然と作ることが出来るようになります。

この講座は、単にレクチャーをするだけのものではありません。

講義をする中で、あなたが普段抱えているお悩みについてもカードを交えながらお話していきます。実際、講義時間の約3分の1はご相談を受けている時間となっています。

セルフ・セラピー・プラクティスは、あなた自身のための講座です。

あなた自身のための講座ではありますが、あなたが「セルフ・セラピー」を継続していくことで、周りにいる大切な人に対する影響力を自然と強くすることができます。

あなたの大切な人のためにも、まずはあなた自身から始めてみませんか?

48枚・6つのカテゴリー

セルフ・セラピー・カードは、48枚のカードが各8枚ずつ、6つのカテゴリーに分かれています。

それぞれのカテゴリーには意味があり、どのカテゴリーが、どのような意味を持っているのか、カードを通じて知ることは大変重要になってきます。

ここでは、各カテゴリーについて簡潔にご説明致します。

「被害者」カード編

「被害者意識」という言葉もあるように、「被害者」カードは、陥りやすい感情的な罠を表しています。

この罠に囚われてしまうことで周囲が見えなくなり、視点のベクトルが自分だけを見てしまうことで、精神的な孤立感を増幅していきます。そうした感情的な罠と向き合うべきだと知らせています。

「人間関係」カード編

文字通り、「人間関係」に関する心理的な罠を表しています。

この罠に囚われてしまうことで、「他者を原因とみなす」ようになり、自分自身の在り方よりも他者との関係性における「優劣・正誤」などにこだわってしまうようになります。そうした心理的な癖と向き合うべきだと知らせています。

無意識カード編

「無意識」、つまり普段あなたが認識することの出来ない、心の深い領域に課題があることを示しています。

普段認識することが難しいので、より意識して向き合う必要のあるカードです。その分、無意識カード編の心理的な癖と向き合い乗り越えることが出来たら、その恩恵は大きなものになるでしょう。

癒しカード編

「癒し」カードは、あなたの心理的な「癖」を乗り越えていくために大切な要素を見せてくれます。

本当の癒しが起こるのは、自分自身に対する「思い込み」に気づき、過去に出会った他者との関係性が、あなたの中で書き換えられたときに起こります。その中には、もちろんあなた自身も含まれています。

才能カード編

「才能」カードは、あなた自身が気づいていない、あなたの生まれ持ったものを見せてくれます。

あなたがこれまで生きてきた中で、「才能」を発揮していた瞬間は必ずあります。その瞬間に発揮されていた「才能」を知ることで、今あなたのすべきことが見えてくるようになります。

恩恵カード編

「恩恵」カードは、あなたが進むべき先にあるものを垣間見せてくれます。

もし今、辛く苦しい状況にあるとしても、カードが示してくれる未来が分かっていれば、そこに向かって自分がどのようにあるべきなのか、根本から見つめ直すことが出来るようになります。

価格表

セルフ・セラピー・プラクティス(①〜⑥、全6回) 120,000円
  ネガティブカード編(①+②+③、全3回) 70,000円
        ①被害者カード編 (120分) 30,000円
        ②人間関係カード編(120分) 30,000円
        ③無意識カード編 (120分) 30,000円
  ポジティブカード編(④+⑤+⑥、全3回) 70,000円
        ④癒しカード編  (120分) 30,000円
        ⑤才能カード編  (120分) 30,000円
        ⑥恩恵カード編  (120分) 30,000円

Q&A

Q1.遠くに住んでいる場合でも、オンラインで受けることはできますか?

原則は、東京都内の指定した会場にて、直接お会いして対面にて受講していただいております。

ただし、「遠くに住んでいて都内までなかなか行けない」「忙しくて直接会う時間を確保する余裕がない」という方のためにオンライン会議システム「Zoom」を使用して受講していただくことができます。

オンライン会議システム「Zoom」についてはこちら

このオンライン会議システム「Zoom」は、音声の明瞭さ、画像の鮮明さ、その他の機能も含めて従来のものより大変使いやすくなっておりますので、採用しております。

Q2.セルフ・セラピー・プラクティスを受講したいのですが、受講料を分割にできませんか?

原則は、一括払いにてお支払いいただいております。

しかし、一括払いではちょっとキツイという方のために分割払いにも対応しております。

受講してくださるあなたの状況をお伺いし、無理のない支払回数をご提案致します。

ただし、受講期間内にお支払いいただくことが条件となりますので、ご了承ください。

また、セルフ・セラピー・カウンセリングについては、分割払いには対応しておりませんので、ご承知置きください。

お問い合わせ・お申込みはこちら