近年は

手軽に診断することのできる

本が書店に並べられ

インターネット上でも

クリックするだけで

診断できるツールが

数多く公開されています。

しかし

その多くは

診断を作成した個人による

経験や知識に偏っており

理論的根拠があるといっても

特定の

一般の人には知られていない

製作者個人が名付けた

「◯◯心理学」

と言うものに基づいているだけで

しっかりとした

学術的根拠はありません。

そんな状況を

黙って見過ごす訳にはいきません。

ちゃんとした

学術的根拠のある

心理テストを提供するために

今回

提供することに致しました。

心理テストと侮ることなかれ

心理テストとは

本来

対象となっている人の

心理的傾向や

心理的資質を調査し

より一般的な法則へ

昇華させるために作成された

重要な役割を持つものです。

しかし

現代では

「あなたは◯◯タイプです」

手軽な雑学の一つとして

扱われている

というのが実情です。

実に悲しいことです。

本当に

あなたの心理的傾向や

心理的資質を調査したいと

思うのであれば

何時間も時間をかけて

数百にも及ぶ質問に対して

真摯に答えてもらう必要があり

多大な労力を要します。

私がご紹介している

心理テストも

その数百に及ぶ質問の

本質的部分を抜き出して

お伝えしています。

ですから

「たかが心理テストでしょ」

などと思わずに

真摯な姿勢で

取り組んでいただきたいのです。

大切なのは取り組んだ後

心理テストを受けて

それで終わりにしないでください。

大切なのは

そこから

あなたがどうするかに懸かっています。

心理テストを受けることで

あなたの心のなかにある

重要な部分を知ることができます。

重要な部分を知れば

どのように

自分が変わっていけばいいのか

知るきっかけにもなります。

もちろん

あなたひとりで出来るのであれば

それは素晴らしいことです。

しかし

一人で出来ないことがあるのも

また事実です。

そのときは

自分一人で何とかしようとせず

誰かを頼ってください。

最初は

お友達や知り合いでも構いません。

ですが

本当に人生を変えたいなら

私のような

専門家の手を借りることも

必要になるときが来るでしょう。

このサイトをご覧になっている

あなたは

その時が近づいています。