今日のカードは「ハイアーマインド」です。

「ハイアーマインド」というとスピリチュアル的に聞こえますが、要するに

「あなた自身の心の深い部分」

ということです。

私たちがよく使う言葉、スピ系の人もよく使う言葉である

「無意識」

この「無意識」を提唱したのは、あのユングです。もしかしたら、ご存じない方も多いのではないでしょうか。

スピ系の人たちが言い出したことではありません。れっきとした心理学の用語です。

それがあたかもスピ系の言葉であるように一般的に認識されていることは、とても残念なことです。

無意識の集合体がある

ユングは、私たちの心の深い部分では共通した領域があると提唱しました。

それが「集合的無意識」です。

民族などの壁を超えて、あらゆる人の経験や知恵が凝縮されている領域があるとされています。

スピ系の人の言葉で言えば「アカシック・レコード」です。

普段の生活で無意識とつながることは難しいですが、自分自身の心と向き合うことである変化があります。

ふとした瞬間に、選ぶべきか選ぶべきでないか、言葉にならない気づきが訪れます。

考えるより先に表情や仕草に出てしまい、自分にとって良いものなのか悪いものなのかに気づく。

自分自身の心と向き合うことで、考えるよりも先にわかるようになってきます。

ただ、私も最初からそうなったわけではありません。

日々の実践が合ってこそ、自分の心のアンテナが磨かれているのです。