明日もこころぐせ発見処やなぎ屋を開催致します。

当日の飛び込み参加も大歓迎です。

******************************

最近思うことがあります。

「リテラシー」という言葉があります。「与えられた材料から必要な情報を引き出し、活用する能力」という意味で、近年よく使われる言葉の一つでもあります。

端的に言えば、「情報を取捨選択する力」ということですが、大切なのは「何を知ろうとしているか」ということにあまり気づいている人はいません。

「自分の人生を良くしていきたい」

これは誰もが願うことですが、多くの人は「そのための方法を与えてくれる誰か・何か」を探して情報を収集します。

しかし、そこには大切なことが欠けています。

「あなたは自分の人生をどのように良くしたいのですか?」

「なぜ、自分の人生を良くしたいのですか?」

 

例えば、「お金がほしい」という漠然としたものではなく「お金を何に使って、自分をどのように変えていき、成長した自分は何をしたいのか」を具体的に言えますか、ということです。

お金に対する不安は、多くの人が持っています。

「年金なんてあてにならない」ということは分かっているのですが、お金を稼ぐために自分でビジネスをやろう、ビジネスとはいかないまでも本業とは別の収入を得る道を探そうとする人はごく少数です。

そして、探して見つかったとしても、行動に移す人はほんの一握りです。

もし、やりたいと思っていても行動することをためらっているなら、その理由を知ってみたいとは思いませんか?

人は、知らないから受け入れらないという部分があります。それまでの自分の認識の「枠」より外のことは「知らない」から怖いのです。

だったら、知ることができれば一歩を踏み出せるのではありませんか?

そのきっかけを掴んでください。